トーキョー女子映画部の取材リポート

女子目線で取材!トーキョー女子映画部ホームはhttp://tst-movie.jp

27 11月

ヘレン・ミレン、イ・ビョンホンが今年の日本の流行語「倍返し」を引用

Posted in 未分類 on 27.11.13 by Merlyn

映画『REDリターンズ』来日イベント、ヘレン・ミレン、イ・ビョンホン『REDリターンズ』来日イベント、ヘレン・ミレン、イ・ビョンホン

映画『REDリターンズ』来日イベント、ヘレン・ミレン2013年11月24日に本作の来日イベントが行われ、PRでは初来日のヘレン・ミレンと、日本には何度も足を運んでくれているイ・ビョンホンが登壇しました。今回は一般のお客様も来場。まずはイ・ビョンホンが先に登場し、会場の熱気が一気に高まりました。そして、ヘレン・ミレンが登場。幕が開くとお茶目なポーズで挨拶。先にレッド・カーペットでサウンド・バイツに対応していたイ・ビョンホンがエスコートし、2人揃った会場はさらに湧きました。そして、ステージには、2人の共演シーンで登場するロータスのREDバージョン(劇中ではブル−)が飾られ、共演シーンをそれぞれに振り返りました。

イ・ビョンホンは「この車に乗って撮ったシーンは本当に意味のある時間になりました。ヘレン・ミレンさんと数日間この狭い空間のなかに閉じ込められていたのですが、映画『REDリターンズ』来日イベント、イ・ビョンホンそのおかげでたくさん会話ができて、とても大切な時間になりました。またそのシーンを撮ったことによって増してヘレン・ミレンさんを尊敬するようになりました」とコメント。対してヘレン・ミレンは「そうなんです。三日間のあいだ、大変幸運にもこの美しい男性とこの狭い空間のなかで過ごすことができました(笑)。1つ大きな問題がありまして、一度この車に乗るとなかなか出ることができなかったので、今からそれをデモンストレーションしてみたいと思います」と言って、この車がいかに乗り降りが大変かを見せてくれました。綺麗な衣装のヘレンが髪を乱しながらも実演してくれて、それをイ・ビョンホンをサポートし、本当に誰かが助けないと大変だと言うのが伝わってきました。「ほんとに素敵な車なんですが、こういった問題もありました」とヘレンが言うと、イ・ビョンホンは「こういう状態でしたので、普通は撮影が少しブレイクしているときには外に出て休むのですが、できるだけ出ないようにしていたんです。映画『REDリターンズ』来日イベント、ヘレン・ミレン、イ・ビョンホン30分でも1時間でも少し時間があれば車のなかで座って話をしていました」と撮影秘話を語ってくれました。大女優でも気さくなヘレンが素敵で、そんな大女優を立てる謙虚なイ・ビョンホンも素敵でした。

そして、「ヘレン・ミレンさんの演技は1作目と比べてどのくらいすごくなっているか」と聞かれたイ・ビョンホンは「倍返し」と返答(笑)。今年日本で大流行した『半沢直樹』の名台詞を放ちました。「ヘレンさん、今のお言葉を聞いていかがですか?」とふられたヘレンは「三倍返し」と乗っかり、会場は笑いに包まれました。仕込みはバッチリでしたね(笑)。

最後はREDのロゴが入ったキャノン砲をイ・ビョンホンが持ち、会場のお客さんの掛け声で赤いテープが会場中に放たれフィナーレ。劇中では2人が青いロータスに乗って、見事なコンビネーションで華麗なアクションを見せてくれます。王道ハリウッド・アクション、ぜひこの迫力と、ユーモアたっぷりのコメディを劇場で楽しんでください。

映画『REDリターンズ』ブルース・ウィリス/ジョン・マルコヴィッチ/ヘレン・ミレン/メアリー=ルイーズ・パーカー/アンソニー・ホプキンス/キャサリン・ゼタ=ジョーンズ/イ・ビョンホン『REDリターンズ』

2013年11月30日より全国公開

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

http://disney-studio.jp/movies/red/index.jsp

© 2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

トーキョー女子映画部での紹介記事
辛口?甘口?映画批評&デート向き映画判定

http://www.tst-movie.jp/hh09_ra/hh09_ra_RED2.html

トーキョー女子映画部サイトに戻る→

http://www.tst-movie.jp/index.html

ヘレン・ミレン、イ・ビョンホンが今年の日本の流行語「倍返し」を引用 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.