トーキョー女子映画部の取材リポート

女子目線で取材!トーキョー女子映画部ホームはhttp://tst-movie.jp

09 6月

松岡茉優が“家族”に、池松壮亮を「彼氏です」と紹介『万引き家族』

Posted in 未分類 on 09.06.18 by Merlyn

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、池松壮亮、城 桧吏(子役)、佐々木みゆ(子役)、樹木希林、是枝裕和監督映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、池松壮亮、城 桧吏(子役)、佐々木みゆ(子役)、樹木希林、是枝裕和監督

 

カンヌ国際映画祭で、最高賞となるパルムドールを受賞した本作が公開されたのを記念して、キャスト、監督が観客の前で舞台挨拶を行いました。パルムドールを受賞した感想を聞かれた是枝監督は、「本当はもう少し小さく生んで、小さな声で届けていくような作品を作ろうと思って、動き出したんですね。それが結果的にはこんなに広く遠くまで届くことができたのは、本当にスタッフとキャストがとても良い形でこの作品を支えてくれたおかげだと思っています。すごく嬉しいです」と笑顔を見せました。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、リリー・フランキーリリー・フランキーは、「是枝さんもおっしゃったように、是枝さんが撮りたいものを手作りしている感じで始まったものが、是枝さんのような奥ゆかしい人は賞をもらうことに照れがあるみたいですけど、賞が決まっていくことで、映画館の館数が増えたり、たくさんの方に観て頂く機会ができたっていうのは、良いことですよね」とコメント。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、城 桧吏(子役)次に、撮影の感想を聞かれた城は、「撮影の時は、魚釣りとか、海のシーンとか、ミカンを持って飛ぶところとかが、おもしろかったです」と答えると、リリーが「完全にレジャー感覚で撮影に挑んでますね」とツッコミ。劇中と同じく家族のような雰囲気が伝わってきました。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、安藤サクラ安藤は、「すごくこの家族、是枝組と過ごした時間は短くて穏やかなのに、ところどころとんでもない興奮と爆発が起こる感じで、感覚がおかしくなりそうでした…」と話し、是枝組の独特の空気感みたいなものをあれやこれやで表現しようと苦戦した後、最終的に“納豆ごはん”に喩えて表現しました(笑)。そして「ただ劇場公開を迎えて、この家族と一つ区切りがつくと思うと、さっきから寂しくてしょうがないです」とコメント。深い思い入れが伝わってきました。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、松岡茉優松岡は、「今日は家族でまた会えるなと思って、嬉しかったんですけど、頂いた台本に池松さんの名前があって、“なんで来てくれるんだろう?”と思ったんですよ(笑)。でもさっき、あっ!と思って、私結局家族に紹介できなかったじゃないですか。…彼氏です」と、カップルのように、2人で挨拶し、会場から拍手が巻き起こりました。なぜ松岡が彼氏と紹介したのかは、ぜひ本編を観て確認してください。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、松岡茉優、池松壮亮

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、松岡茉優、池松壮亮

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、池松壮亮それに対して池松は、「今日来るのが図々しいなあと思いながら、ここに立ってます。僕は2日間くらいしか撮影がなくて、シーンが少ないんですけど、観終わった時にものすごく興奮して、是枝さんについ握手を求めて、“カンヌで(賞を)獲ってきてくださいよ”と言っちゃったんですよ。その帰り路、図々しいことしちゃったなと思ったんですけど、本当に是枝さんがカンヌからとんでもないお土産を持ってきてくださって。まさか平成の終わりにこんなことが起きるなんて思っていなかったので、平成生まれとしては、ものすごく嬉しかったです」と語りました。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、樹木希林樹木希林は、「カンヌっていうところはね、全世界の映画の関係者がいろんな思いを持って、お金をかけて、時間を割いて来て、皆が目指しているのが、パルムドールなんですね。それを、あ〜んな寒いなか、汚いなかで、夏のシーンを撮るんですよ。もうあんな貧しいのがひょいと撮れるということは、偶然じゃないんですよ。9歳から28歳までのあいだ、団地にしか住めなかった監督の貧しさにかけては、右に出る人はいないということ。でもそれが世界に認められたというのは、良い意味で快挙だと思います。これが映画の作家性じゃないかと。皆も感謝しております」と、樹木希林節を炸裂し、会場を沸かせました。さらに「でね、私が大好きなシーンがあるの。土砂降りのなか、子ども2人が歩道橋のところを駆けてくるの。そして、その後、この2人(安藤サクラとリリー・フランキー)の見事なセックスシーンがあるわけですよね。私あれが大好きなんですけど、ひょっと監督に“あの真冬に、あんな格好で雨を降らせて、児童虐待だ”って言ったんですよ。そしたら、“あれだけは夏に撮ったんですよ。偶然雨が降ってきたんですよ”って。あなた(是枝監督)はついてるわね〜。雨があったから、セックスシーンも含めて、子どもが帰ってきたところまで、本当に見事な…。もうあのシーンは今まで観たそういうもののなかでとても腕を感じました」と付け加え、また笑いを呼びました。監督はあのシーンについて「前後関係なく突然降ったので、とりあえず走ろうかって言って撮った上で、そのシーンを考えて、あそこからまた脚本を書いたんです」と真相を明かしました。本当に印象的なシーンなので、そういう裏話があったと思うと、さらに興味が沸きますね。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、佐々木みゆでも、雨のシーンについて感想を聞かれた佐々木は「それ、寒かった」と告白(笑)。そんな佐々木から、監督にプレゼントということで、佐々木お手製のパルムドールを手渡しました。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、佐々木みゆ(子役)、是枝裕和監督朝起きて、テレビでパルムドール受賞のニュースを観て、自らの意志で黙々と一人で作ったそうです。パルムドールの葉っぱはどこのものか聞かれた佐々木が「みゆの木。みゆの家の木」と答えると、樹木希林が「庭のある家に住んでるの?」と聞き、また笑いを誘いました。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、是枝裕和監督最後に監督は、「納豆ごはんのような映画です(笑)。なので、毎日食べられると思いますので、観る度に味わい方の変わる映画になったのではないかと。みゆちゃんの演じたゆりちゃんの目線でも観られるし、桧吏君の目線でも観られるし、大人は大人でちょっと切ないかも知れないですけど、自分を越えていく子ども達を遠くに見ながら、それでも親になっていく、そういう物語にも見えると思います」とコメントしました。人生の厳しさと、家族の温かさを描いた本作、ぜひご覧ください。

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、安藤サクラ、佐々木みゆ(子役)

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶、リリー・フランキー、城 桧吏(子役)

映画『万引き家族』公開記念舞台挨拶:2018年6月9日取材 TEXT by Myson

 

映画『万引き家族』リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、城 桧吏(子役)、佐々木みゆ(子役)、樹木希林『万引き家族』
2018年6月8日より全国劇場公開
公式サイト
©2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

 

トーキョー女子映画部での紹介記事
映画批評&デート向き映画判定、キッズ&ティーン向き映画判定
TJE Selection イイ男セレクション/リリー・フランキー
TJE Selection イイ男セレクション/池松壮亮
TJE Selection イイ男セレクション/高良健吾
TJE Selection イイ男セレクション/柄本明
TJE Selection イイ男セレクション/山田裕貴
TJE Selection イイ男セレクション/毎熊克哉

トーキョー女子映画部サイトに戻る

 

松岡茉優が“家族”に、池松壮亮を「彼氏です」と紹介『万引き家族』 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.