トーキョー女子映画部の取材リポート

女子目線で取材!トーキョー女子映画部ホームはhttp://tst-movie.jp

27 1月

史上初!ももクロが前代未聞の大プロモーションを展開『幕が上がる』

Posted in 未分類 on 27.01.15 by Merlyn

映画『幕が上がる』百田夏菜子/玉井詩織/高城れに/有安杏果/佐々木彩夏、本広克行監督、田中将大選手映画『幕が上がる』完成披露試写会、ももいろクローバーZ【百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏】、本広克行監督、田中将大(ニューヨークヤンキース所属野球選手/サプライズゲスト)

2015年1月27日、ももいろクローバーZ主演、本広克行監督作『幕が上がる』の完成披露試写会が行われました。会場にはモノノフ(ももいろクローバーZファンの総称)が多く詰めかけ、一同が登壇すると大歓声が起こりました。最初は本広監督が「どうでしたか?観てもらって、(彼女たちは)頑張ってましたか?」と客席に問いかけると拍手が起こり、「意外とまあまあ頑張ってる感じで(笑)。」と謙虚なコメントをすると、ももクロメンバーからは「まあまあ…?」というツッコミが入りつつ、「でも、彼女たちがこの夏一生懸命作った映画ですので、ぜひ応援してください。よろしくお願いします」と挨拶しました。

映画『幕が上がる』百田夏菜子百田は「本当に初めてのことだらけで、撮影に入っても知らないことばっかりだったんですけど、一生懸命頑張りました。ライブとは全然違うこういう舞台挨拶の雰囲気にも慣れずどうして良いかわからないんですけど、ハイ(笑)。楽しんで頂けたら何よりです」と少し照れていました。続いて玉井は「クランクアップしたときに、監督が“お客さんに観てもらって映画って言うのは完成するって言ってたから、完成への第一歩を迎えられたことを嬉しく思います。皆さん、広めてくださいね!」と明るくコメント。高城は「普段の笑顔の私たちじゃなくて、一人一人の笑顔以外の新しい面を観てもらえたら良いなと思ってます」と見どころを話しました。有安は「皆さん、この映画大丈夫そうですかね?」と客席に問いかけ、「大丈夫!」とファンから歓声と拍手が起こりました。最後に挨拶をした佐々木は緊張しながらコメントしていましたが何となく会場がざわざわしていたと感じたのか「…ちゃんと聞いてる?」と投げかけると、なぜか“Hoo,Hooh!”という声援が起きたので「誰に“Hooh”って言ってるの?」と冗談でキレ気味にツッコミ、会場に笑いを誘いました。会場と一体感を持つのが上手なももクロならではの雰囲気がとても感じられて楽しかったです。

映画『幕が上がる』サプライズゲスト田中将大(ニューヨークヤンキース所属野球選手)そして、司会から今回はサプライズゲストが来場していて、客席で映画を観ていて今も客席にいるという情報が!会場がざわつき始め、客席の後方からニューヨークヤンキースの田中将大が現れました。これにはファンはもちろん、ももクロのメンバーも驚き、「(ファンの)皆が気付いてなかったことにもビックリだったんだけど(笑)」「どうやって入ったの?」と大騒ぎ。「何やってんの!?」とツッコミを入れられたマー君こと田中将大は「皆が映画ができたら観てって言ってたから」と答え、「すご〜い!こんなにおっきくてもコソコソ入って来れるんだ」など、大盛り上がりでした。ナイス・ツッコミですね(笑)。

そんなマー君ですが、今回は重大な役を担っていて、「行くぞ、全国!待ってろ、全館!上映劇場全127館舞台挨拶決定!」と大発表。これは史上初ということで、さらに移動総距離5万㎞ということで地球一周を超える距離だそうです。そして、メンバーそれぞれどの劇場に行くかという分担も発表。1人で行くところ、複数メンバーで行くところ、全員で行くところがあるようです。

【史上最大のプロモーション大作戦】詳しくはこちら

この作戦にはほかにも、ライブ&トーク付き特別上映などいろいろな企画が用意されています。

http://maku-daisakusen.jp/

すごいですね!ももクロ自身のプロモーションも以前からとても上手だなと思っていましたし、この映画についてもただのアイドル映画ではなく、日本を代表する劇作家、平田オリザの処女小説「幕が上がる」を映画化するというあたり、とても上手いなと思ってました。そしてこの史上最大のプロモーション大作戦ですが、ファンに元気を振りまき親近感を与えてくれる彼女たちらしさも感じられるとてもステキな企画だと思います。ぜひ、全国の劇場でももクロに会いに行ってください。私はモモノフではありませんが、本作を観て、今日の彼女たちを観て以前より好きになりました。ぜひモモノフ以外の方も本作を観てみてください。

映画『幕が上がる』百田夏菜子/玉井詩織/高城れに/有安杏果/佐々木彩夏『幕が上がる』

2015年2月28日より全国公開

配給:ティ・ジョイ/配給協力:東映

http://www.makuga-agaru.jp/

©2015「幕が上がる」製作委員会

トーキョー女子映画部での紹介記事

辛口?甘口?映画批評&デート向き映画判定

http://www.tst-movie.jp/hh07_ma/hh07_ma_MakugaAgaru.html

2010年6月当時のももクロ関連記事

http://tst-movie.jp/reportblog/?p=6

トーキョー女子映画部サイトに戻る→ http://www.tst-movie.jp/index.html

史上初!ももクロが前代未聞の大プロモーションを展開『幕が上がる』 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.