トーキョー女子映画部の取材リポート

女子目線で取材!トーキョー女子映画部ホームはhttp://tst-movie.jp

23 5月

山﨑賢人がドSっぷりを発揮し、ファン卒倒!?『オオカミ少女と黒王子』

Posted in 未分類 on 23.05.16 by Merlyn

映画『オオカミ少女と黒王子』ジャパンプレミア、二階堂ふみ、山﨑賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒映画『オオカミ少女と黒王子』ジャパンプレミア、二階堂ふみ、山﨑賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒

映画『オオカミ少女と黒王子』ジャパンプレミア、二階堂ふみ、山﨑賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒2016年4月27日、『オオカミ少女と黒王子』のジャパンプレミアが行われました。最初に本作の予告編映像が流れたのですが、キャストがまだ登場していないにも関わらず、場内に「キャー!!」という声が響き渡り、普通のジャパンプレミアとはちょっと違う空気を感じました。そしていよいよキャスト&監督が登場!予告編映像のときよりさらに大きな声援が響き、なかには泣き出しそうなくらい興奮気味の方もいらっしゃいました。そしていよいよ舞台挨拶がスタート。まずは二階堂ふみが「今日は短い時間ですがよろしくお願いします」と挨拶し、今回の役について「制服を着たのが久しぶりでした。でも制服だからこそエリカの変化や、恋の気持ちが芽生えてくる感覚を表現することができたと思います。今このタイミングで等身大の女子高生を演じることができて本当に良かったと思います」と語りました。

映画『オオカミ少女と黒王子』ジャパンプレミア、二階堂ふみ、山﨑賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒山﨑賢人は、劇中のドSキャラと普段の優しい雰囲気のギャップについて「そんなに変わらないはずですが…」と声のボリュームがだんだん下がっていき(笑)、「こういうドSなキャラクターは役でしかできないのですね(苦笑)。ふみちゃんとの掛け合いのシーンが多かったのですが、お互い探りつつも楽しんで演じられました」とコメント。そこですかさずMCが「では、ここで一つドSぶりを発揮した台詞をお願いできませんか?」と無茶ぶりすると、山﨑賢人は少々ためらいながら「じゃあアレをやらせて頂きます。“3回まわってオテからワンだ!”」と披露。これには会場から「カッコ良い!!キャ〜」と喜びの声がたくさん聞こえてきました。

二階堂ふみとの共演について門脇麦は「すごく楽しかったです。ハンバーグをこねたり、渋谷の街を走ったり、仕事というよりも遊んでいるような感覚でできたので、すごく良い思い出です」と話しました。二階堂ふみと門脇麦は、お互い見つめ合いながら「本当に楽しかったよね〜!」と言い合っていて、その様子がとても可愛かったです。

映画『オオカミ少女と黒王子』ジャパンプレミア、二階堂ふみ、山﨑賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒

恭也の姉役を演じた菜々緒には、MCから「恭也に負けないくらいのドSなキャラクターでしたが、普段の菜々緒さんご自身と比較していかがですか?」と問われると、「普段通りやらせて頂きました(笑)。素の自分を出して自然体で演じることができました」とコメントし、会場を沸かせていました。この日は、菜々緒、池田エライザ、玉城ティナと現役モデルが勢揃いで、三人三様の美しさが眩しかったです。
映画『オオカミ少女と黒王子』ジャパンプレミア、二階堂ふみ、山﨑賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒後半には本作にちなんで、今までについたことがある最大の嘘を告白するコーナーがあり、二階堂ふみは「私は人見知りがカッコ良いと思っていた時期があって、“私は人見知りです”と言い続けていたら本当に少し人見知りになってしまいました。今日はそんなに人見知りしていませんが、やっぱりあんまり“人見知りです”って言わない方が良いなと思いました」と明かしました。山﨑賢人は「僕は今回の現場で、のぶくん(鈴木伸之)と一緒にある嘘をつきました。映画の撮影現場では、よく集合写真を撮るのですが、その日にたまたま吉沢亮くんがいなかったんです。だからのぶくんと一緒に、プロデューサーのフリをして吉沢くんに“集合写真を撮るから、今から戻ってきてくれる?”と電話しました」と告白。続けて鈴木伸之が「そしたら吉沢くんが、本当に信じて“えっ!今ご飯を食べていて、行けないんですよ。大丈夫でしょうか?”って(笑)」と一部始終を告白。中学生みたいな嘘で可愛いですよね(笑)。男性キャスト陣の仲の良さも伺えて微笑ましかったです。

最後に二階堂ふみは「私にとってこの映画は、すごくチャレンジな作品でした。とにかくたくさんの方に観て頂き、楽しんで欲しいと思います」とコメントし、山﨑賢人は「この作品は、嘘をつくところから始まる恋が描かれていますが、主人公2人がどう成長していくかの物語でもあります。やっぱり見栄を張って嘘をついても、自分の気持ちにまで嘘をついたらダメだと思います!」と少々ドヤ顔気味で語り、「あれ?今ちょっと良いことを言ったはずなんですが…?もう一度言いましょうか?」と言い(笑)、最後まで会場を笑いで包みました。若手俳優陣が勢揃いしている本作ですが、それぞれのキャストがどう活躍しているのかも見どころです。映画はいよいよ5月28日より公開です。ぜひ劇場でご覧ください。

 

映画『オオカミ少女と黒王子』ジャパンプレミア、二階堂ふみ、山﨑賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒『オオカミ少女と黒王子』

2016年5月28日より全国公開

http://wwws.warnerbros.co.jp/ookamishojo/

配給:ワーナー・ブラザース映画

©八田鮎子/集英社 ©2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会

 

トーキョー女子映画部での紹介記事
映画批評、デート向き映画判定、キッズ、ティーン向き映画判定

http://www.tst-movie.jp/hh01_a/hh01_a_ookamishoujyotokuroouji.html
イイ男セレクション/山﨑賢人

http://www.tst-movie.jp/selemen/selemen_ya_Yamazaki_Kento.html

 

トーキョー女子映画部サイトに戻る→ http://www.tst-movie.jp/index.html

山﨑賢人がドSっぷりを発揮し、ファン卒倒!?『オオカミ少女と黒王子』 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.