トーキョー女子映画部の取材リポート

女子目線で取材!トーキョー女子映画部ホームはhttp://tst-movie.jp

29 7月

ハグにキスに女子メロメロ!アレクサンダー・スカルスガルド『ターザン:REBORN』

Posted in 未分類 on 29.07.16 by Merlyn

映画『ターザン:REBORN』来日記者会見、アレクサンダー・スカルスガルド『ターザン:REBORN』来日記者会見、アレクサンダー・スカルスガルド、横澤夏子(花束ゲスト)

2016年6月9日、本作主演のアレクサンダー・スカルスガルドが、3回目の来日を果たしました。日本が大好きというアレクサンダーは、「さきほどお寿司を食べてきたんですが、最高でした。Fohh!」と、ファンからの熱い声援や、ランチが美味しかったせいなのか、最初から上機嫌(笑)。前2回の来日の際も、ホテルの人に観光客が行くようなところでなくて、小さな美味しい寿司屋を教えて欲しいと頼んだそうで、今回も通(つう)が行くお店を訪れたようです。

映画『ターザン:REBORN』来日記者会見、アレクサンダー・スカルスガルドお寿司が美味しかった話で興奮気味なアレクサンダーはこのままお寿司の話をもっとしそうでしたが(笑)、今回のキャラクターへの挑戦について司会から聞かれると、「ターザンは世界中で有名で、私もファンだし、父も大ファンなんです。今回どういう解釈になるのかすごく興味深かったんですが、私達が知っているターザンとは全く違いました。冒頭で彼はイギリスのヴィクトリア朝時代の貴族でスリー・ピースのスーツを着て、首相達とお茶を飲んでいるような人物なんですが、アフリカに戻って彼のなかの野性の部分を解き放つという全く新しい構成のストーリーになっています」とワクワクした表情でキャラクターの魅力を語りました。次に司会から、見事な肉体美について、どんなことをしたのか質問されると、「今回は動けるということがとても大事でした。ウエイトリフティングをやったり、鶏の胸肉やブロッコリーを食べたりというよくやる肉体造りもやったんですが、映画『ターザン:REBORN』来日記者会見、アレクサンダー・スカルスガルド身体を大きくすることを意識しつつ、ボディビルダーのような身体ではなく、アスリートのような身体を目指しました。動物と闘うシーンもあるので、しなやかに動けるということが大事だったので、ヨガ、ピラティスもやりました。撮影時間は長くて、肉体的にも精神的にもきつかったけれど、とにかく素晴らしい体験ができて、子どもの頃の夢が叶いました。蔦をつたってジャングルを移動するのもものすごく楽しかったです」と振り返りました。さらに役作りについて苦労した点を尋ねられると「ロンドンで撮影が開始される前、ロサンゼルスで4ヶ月ほどの準備期間がありました。デイビッド・アッテンボロー監督のアフリカのいろいろなドキュメンタリー映画を観て研究したり、映画のなかで動物と触れあうシーンがあるので、野性動物園に行って、ライオン、チーター、ハイエナ、ヒョウなどを観察しました。ロンドンのケントにある動物園では、シルバーバック・ゴリラと非常に近い距離で一緒に過ごしたりしました」と語りました。

「ターザンは、人間が持つ、文明によって創り上げられた部分と、野性的な部分という、二面性を描いています。そんな彼が妻のジェーンを救うために、自分のなかのターザンの部分を出していかなければいけないという点で、真の自分を見つけるストーリーでもあると思います。今回はそれを俳優として演じられてとても楽しかったです。そして、ジェーンはただ彼に救われるだけの乙女のような女性ではなく、ジェーンこそ彼をよく理解していて、ある意味ジェーンに彼は救われるという部分もあります。お互いに必要としていて、ジェーンはとても重要な役です」と、見どころも語ってくれました。

映画『ターザン:REBORN』来日記者会見、アレクサンダー・スカルスガルド、横澤夏子(花束ゲスト)そしてこの日、花束ゲストとしてジェーンに扮した、横澤夏子が登壇。アレクサンダーからハグをされた上にキスをされた横澤は「ワ〜ワ〜、うそー。絶対、(キスをされた箇所は)洗いません!」と一目惚れした様子。この様子を観ていた会場の女性からも歓声やため息があがり、女子全員がメロメロになっていました(笑)。本作でも、貴族の彼とターザンの彼、両方がとてもカッコ良くて、惚れる要素しかありません(笑)。この夏、女子必見の本作、ぜひ劇場の大きなスクリーンでご堪能ください!

 

 

映画『ターザン:REBORN』アレクサンダー・スカルスガルド/マーゴット・ロビー『ターザン:REBORN』

2016年7月30日より全国公開

配給:ワーナー・ブラザース映画

http://wwws.warnerbros.co.jp/tarzan/

© 2016 Edgar Rice Burroughs, Inc. and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

 

トーキョー女子映画部での紹介記事

 

映画批評&デート向き映画判定、キッズ&ティーン向き映画判定

http://www.tst-movie.jp/hh04_ta/hh04_ta_TARZAN_REBORN.html

■【トーキョー親子映画部】癒されたり、励まされたり、動物映画は見どころいっぱい!

https://www.tst-movie.jp/kidsteen_SP/kidsteen_SP10_animalmovie.html

■イイ男セレクション/アレクサンダー・スカルスガルド

http://www.tst-movie.jp/selemen/selemen_a_Alexander_Skarsgard.html

■イイ男セレクション/サミュエル・L・ジャクソン

http://www.tst-movie.jp/selemen/selemen_sa_Samuel_L_Jackson.html

■イイ男セレクション/クリストフ・ヴァルツ

http://www.tst-movie.jp/selemen/selemen_ka_Christoph_Waltz.html

■イイ男セレクション/ジャイモン・フンスー

http://www.tst-movie.jp/selemen/selemen_sa_Djimon_Hounsou.html

 

トーキョー女子映画部サイトに戻る→ http://www.tst-movie.jp/index.html

ハグにキスに女子メロメロ!アレクサンダー・スカルスガルド『ターザン:REBORN』 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.