トーキョー女子映画部の取材リポート

女子目線で取材!トーキョー女子映画部ホームはhttp://tst-movie.jp

04 2月

『バトルシップ』テイラー・キッチュ、浅野忠信、ピーター・バーグ監督のイケメン・トリオが会見

Posted in 未分類 on 04.02.12 by Merlyn

『バトルシップ』テイラー・キッチュ、浅野忠信、ピーター・バーグ監督来日『バトルシップ』来日舞台挨拶

2012年1月31日、ユニバーサル映画100周年記念作品『バトルシップ』の来日会見が行われました。始めに姿を現したのは監督のピーター・バーグ。黒いスーツに背も高くイケメンなので、俳優かと思っちゃいました(笑)。そして、ハリウッドで今注目株のテイラー・キッチュ。気の良いにいちゃんという感じでしたが、浅野忠信の話でも「テイラーは現場で会ってすぐにホッパー自身としてナガタと向きあってくれたから余計なコミュニケーションを排して自分も役になりきることができました。アメフトに連れて行ってくれたり、卓球大会もしました」と、早く現場に馴染むように気遣ってくれたエピソードを披露していました。男子としてというか人としても好感度アップだわ、テイラー・キッチュ(笑)。そんなテイラー・キッチュはピーター・バーグ監督の現場につい『バトルシップ』テイラー・キッチュ、浅野忠信、ピーター・バーグ監督来日て「ピーター監督の現場はキツくてもなぜか軽妙な感じのする現場なんです。もっと後にやるはずだった、10m以上から飛び降りるスタントシーンを急に撮影して、2度NGになったのは特に印象に残っています」と語っていましたが、要するに無茶ぶりする監督ってことですね。イケメンで黒いスーツにオールバックの監督が、何だかドラキュラみたいに見えてきました(笑)。笑顔の奥にS気があるのかもしれないですね。でも、監督からは明るくて優しい雰囲気を感じたので“きつい現場なのになぜか軽妙”というのもわかる気がします。そんな二人のやりとりについて浅野は「現場にいるだけでエキサイティングでしたが、監督が英語ですごくまくしたてても、何を言っているのか全然わからないんです。それをテイラーが英語で説明してくれるんですけど、結局英語なんでわからないんですよ(笑)」と語ってましたが、トリオ漫才のような状態が目に浮かびました(笑)。

映画の方はかなりのスケールで、ユニバーサル映画100周年記念作品として期待できそうです。ピーター・バーグ監督によると、「アクションだけでなく、男の子が女の子を追いかけるラブストーリーなんだ。夢見る女性を追いかけ、手に入れるために、エイリアンなどの障害を乗り越えるんだ(笑)」と言ってましたが、どんなことになっているのか楽しみです!女子も必見ですね。

『バトルシップ』テイラー・キッチュ/リーアム・ニーソン『バトルシップ』
2012年4月13日より全国公開
配給:東宝東和

http://battleship-movie.jp

トーキョー女子映画部での紹介記事

映画批評&デート向き映画判定:http://www.tst-movie.jp/hh06_ha/hh06_ha_battleship.html

トーキョー女子映画部サイトに戻る→ http://www.tst-movie.jp/index.html

©2012 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

『バトルシップ』テイラー・キッチュ、浅野忠信、ピーター・バーグ監督のイケメン・トリオが会見 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.