トーキョー女子映画部の取材リポート

女子目線で取材!トーキョー女子映画部ホームはhttp://tst-movie.jp

20 11月

エズラ・ミラーがワーナー・ブラザースを気遣い大人の対応『ジャスティス・リーグ』来日

Posted in 未分類 on 20.11.17 by Merlyn

映画『ジャスティス・リーグ』来日ジャパンプレミア、エズラ・ミラー、レイ・フィシャー映画『ジャスティス・リーグ』来日ジャパンプレミア、エズラ・ミラー、レイ・フィシャー、チャールズ・ローブン(プロデューサー)/前田健太(ロサンゼルス・ドジャース所属メジャーリーガー、ゲスト)他

 

本作の劇場公開を目前にした2017年11月20日、フラッシュ役のエズラ・ミラー、サイボーグ役のレイ・フィシャー、プロデューサーのチャールズ・ローブンが来日しました。この日は、多くのマスコミが訪れ(スチール80媒体、ムービー30媒体)、1200名の観客が詰めかけ、3人を歓迎。これに応えて、3人もレッドカーペットではたっぷりとファン・サービスを行いました。

映画『ジャスティス・リーグ』来日ジャパンプレミア、エズラ・ミラーステージイベントに登壇すると、エズラはビッグ・スマイルで「皆さん、こんばんは。ここから皆さんの輝く顔が見えます。皆さんこそスーパーヒーローです。どうもありがとうございます」と挨拶。レイは、「Hello! TOKYO!」と大きな声で会場に呼びかけ、「この大切な一晩にこうして集まってくださってありがとうございます。やっと『ジャスティス・リーグ』を皆さんと分かち合うことができる瞬間がやってきました。皆本当にありがとう!」と述べました。続いてチャールズは「ニホンノミナサン、コンバンハ。また日本に戻って来られて光栄です。6ヶ月前にも日本にいたのですが、この街、この国が大好きです。今回、“ジャスティス・リーグ”が(劇中で)初めて一同に会したわけですが、非常にエキサイティングに思っています。やっと日本でプレミアができて嬉しいです。ありがとうございます」とコメントしました。

今回の来日で行きたい場所を聞かれたエズラは、「後でゲームセンターに行きます。レイと2人で“ストリート・ファイター”の対決をする予定です。まだ勝負がついてないんです」と答え、レイは「そうなんだよ。あと東京も回りたいし、京都にも行きたい。チャールズさんと奥様のステファニーさんがいろいろ連れて行ってくださるそうなので、お寺など日本の文化が感じられる場所にぜひ足を運びたいと思います」と返しました。

続いて、エズラが日本のアニメファンで、先日アメリカ、サンディエゴで行われた“コミコン・インターナショナル”では『鋼の錬金術師』のコスプレをしていたという話題に。エズラは他に好きな作品を聞かれると、『もののけ姫』と答え、「ちょっと皆さん意外でしょ?本当にこれから『鋼の錬金術師』の映画が公開って聞いてすごく興奮しています。皆さんも興奮してますか?」と会場に振りつつ、「今言ったのは『鋼の錬金術師』がワーナー・ブラザースの映画だからです」と付け加え、大人の事情を加味した対応で会場を沸かせました(笑)。

映画『ジャスティス・リーグ』来日ジャパンプレミア、レイ・フィシャーベン・アフレック、ガル・ガドット、ジェイソン・モモアとの共演について聞かれると、レイは「最強の経験ができました。最高のキャストとスタッフに恵まれた現場で、他のキャスト達とも出会ってすぐに絆ができました。僕達がどれだけ毎日愛情を持って作っていたか、皆さんに現場に見に来て欲しかったくらいですが、このイベントを通して、そして作品を通して、僕らの愛が皆さんに伝わることを祈ります」と話しました。

 

この日は、3人を歓迎すべく、ゲストが多数登壇。お笑い芸人パンサーは、ワンダーウーマン(向井)、バットマン(尾形)、アクアマン(菅)に扮して現れ、勝手にジャスティス・リーグを結成。エズラは「すごく危険な仕事だとわかってますか?」と聞き、レイは「それぞれの特殊能力を見せてください」と無茶ぶりし、笑いを呼びました。

映画『ジャスティス・リーグ』来日ジャパンプレミア、エズラ・ミラー、レイ・フィシャー、チャールズ・ローブン(プロデューサー)、お笑い芸人パンサー

次にロサンゼルス・ドジャース所属の前田健太が、縁起担ぎの熊手を持って登場。子どもの頃は野球選手になるという夢のほかに、スーパーマンになりたかったということで、服のなかにスーパーマンのコスチュームを着ていました。

映画『ジャスティス・リーグ』来日ジャパンプレミア、前田健太(ロサンゼルス・ドジャース所属メジャーリーガー、ゲスト)

最後は、3人が書いたお札を、ヒット祈願で熊手にさそうということに。「漢字を書くのは初めてだから、うまいとか下手とかジャッジしないでね」とエズラが言いながら、お札を披露してくれましたが、3人ともすごく上手に書けていて驚きました。ヒット祈願が叶いそうですね。

 

エズラは「最初に皆さんがスーパーヒーローだと言いましたが、皆さん限界を感じないで、皆さんもスーパーヒーローになれるという気持ちで、この作品を観て頂きたいと思います」と締めて、イベントは終了しました。

映画『ジャスティス・リーグ』来日ジャパンプレミア、エズラ・ミラー、レイ・フィシャー、チャールズ・ローブン(プロデューサー)

映画『ジャスティス・リーグ』来日ジャパンプレミア、エズラ・ミラー、レイ・フィシャー、チャールズ・ローブン(プロデューサー)/前田健太(ロサンゼルス・ドジャース所属メジャーリーガー、ゲスト)

レッドカーペットでは、肉体美が素晴らしいフィットネストレーナーのAYA、『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』の監督FROGMANなども登場しましたが、観客の方々のコスプレも本格的でした。全世界で大ヒット中の本作は、迫力満点のアクション超大作に仕上がっていますので、ぜひ大きなスクリーンでご覧ください。

映画『ジャスティス・リーグ』来日ジャパンプレミア、AYA、FROGMAN(レッドカーペットゲスト)

来日ジャパンプレミア:2017年11月20日取材 TEXT by Myson

 

映画『ジャスティス・リーグ』ベン・アフレック/エズラ・ミラー/ガル・ガドット/ジェイソン・モモア/レイ・フィッシャー『ジャスティス・リーグ』

2017年11月23日より全国公開
公式サイト
© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 

トーキョー女子映画部での紹介記事

映画批評&デート向き映画判定、キッズ&ティーン向き映画判定
マッチョの山に思いを馳せて VOL.6
TJE Selection イイ男セレクション/エズラ・ミラー
TJE Selection イイ男セレクション/レイ・フィッシャー
トーキョー女子映画部サイトに戻る

エズラ・ミラーがワーナー・ブラザースを気遣い大人の対応『ジャスティス・リーグ』来日 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.