トーキョー女子映画部の取材リポート

女子目線で取材!トーキョー女子映画部ホームはhttp://tst-movie.jp

26 6月

好きな子のリコーダー舐める派?舐めない派?で大盛り上がり。やばい人達の“テラスハウス”みたいな映画『君が君で君だ』

Posted in 未分類 on 26.06.18 by Merlyn

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:池松壮亮、満島真之介、大倉孝二、高杉真宙、向井理、YOU、松居大悟監督『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:池松壮亮、満島真之介、大倉孝二、高杉真宙、向井理、YOU、松居大悟監督

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:池松壮亮本作の完成披露試写会が行われ、キャスト、監督が舞台挨拶を行いました。本作は上海国際映画祭にも正式出品され、現地に行っていた池松は、その時の周囲の反響を聞かれると、「正直、反応はよくわからないんですよ。日本とあまりに映画に対する距離が違うんで。でも、偉い方から帰り際に“もうこんな映画、上映するな”って文句を言われたみたいです。これは変態が過ぎるって言われて」と、赤裸々に告白。会場にいて、これから観る観客の皆さんは、どんな映画なんだろうと思ったに違いありませんが、この後も、この映画のぶっ飛び感をイメージさせる会話が続きました。

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:満島真之介撮影現場の様子を聞かれた満島は、「撮影はちょうど1年前だったと思うんですけど、暑かったし、本当に人が住んでいるアパートをお借りして、(撮影で使った部屋の)下に老夫婦が住んでたんです。おじいちゃんがずっと寝てたんですけど、撮影の日から散歩に行く回数が多くなって、2週間くらいの撮影期間だったんですけど、ほとんど外にいらっしゃいました。お元気になられたからなのか、わからないですけど。結構歌ったり、踊ったり、叫んだりしていたので、臭かったですね(笑)。大倉さんは、坂本龍馬の役で、真夏なのにずっと袴を着てて、どんどん痩せていきましたよね」と振り返りました。

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:大倉孝二舞台の映画化である本作の脚本を初めて読んだ感想を聞かれた大倉は「ワケわかんねえなと思いました。それは最後まで払拭されることなく、走り抜けました」と明かしました(笑)。

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:高杉真宙次に今まで演じたことのない、ダメ男を演じた高杉は「まず監督に、パチンコに行ってくれって言われました。何回か行って、勝ったりして、“こうやってハマっていくんだろうな”と思って、それからはもう怖くなって行ってないですけど」と話しました。すると、その高杉の様子にみとれるような視線を送っていた満島は「真面目だな〜、やっぱり天使だな〜って思って。さっき横に並んだら、完全に南国のコーディネーター(満島自身)と天使だったんで。今回、高杉君好きにはたまらないんじゃないですか。M心がある方達はすごく、高杉君の新しい姿にきちゃうんじゃないかと思います」と、笑顔全開で高杉を称賛しました。今日の満島真之介はたしかにすごく日焼けしていたので、南国のコーディネーターみたいでした(笑)。

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:向井理そして、借金取りを演じた向井は「とにかく、真ん中の3人をすごく気持ち悪いなと思いながら、良い意味でっていうか、悪いんですけどね(笑)。気持ち悪い3人の話なので、(僕の役は)真っ当な人だったと思います。僕がいなかったら上映できてないと思います。とんでもないところにいっちゃうので」と話し、笑いを呼びました。

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:YOUYOUは、「ほんとにここ2人(YOUと向井)は、まともな役なので、(向井に対して)普通にできたよね。あと、どういう物語なのかも考えずにやりました。今でもわかってない」とコメント。さらに、3人(池松、満島、大倉)の部屋のなかの光景をどう思っていたか聞かれると、「地獄絵図」と返し、会場を沸かせました。

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:松居大悟監督続いて、男の子が好きな女の子のリコーダーを舐めたくなる衝動について話題があがり、リコーダーを舐めたことがあるか聞かれた松井監督は「舐めたことはないですよ。ただ、本当に舐めたい自分は…。舐めたい自分はいたでしょ?」と皆に同意を求めつつ、机を舐めたことがあると明かしました(笑)。そしてYOUが「満島君は、(リコーダーを)何本舐めました?」と質問すると、満島は「2本です」と答え、会場が沸きました(笑)。大倉が「同時に?」とツッコんだり、さらに盛り上がり、満島は「その子が途中でリコーダーを変えたんですよ。だから、それはいっとかないと。一途な男ですよ」と告白。爆笑が起こりました。大倉は、「俺は舐めてないと思ってたんですけど、だんだん舐めたかもと思ってきました」と答え、また会場が笑いに包まれました。

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:池松壮亮、満島真之介、大倉孝二、高杉真宙最後に池松は「すごく乱暴で破天荒で狂っていて、拙い言葉で、でもものすごく純粋な映画になったなと思っています。人生において、何かに一生懸命になっていたり、愛する人がいたり、変化を望んでいる人に観て頂きたいなと個人的に思っています。まあ、変な映画です。狂った純愛映画です。やばい人達の“テラスハウス”みたいな映画です。よろしくお願いします」と締めました。

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:池松壮亮、満島真之介、大倉孝二、高杉真宙、向井理、YOU、松居大悟監督人間のすごく極端な部分を抽出したらこうなるのかもと思えるような、強烈なストーリーの本作。すごくクセが強いですが、どこか共感できるところもきっとあると思います。こんなに気になる要素をたくさん聞いたら、皆さんすごく観たくなりますよね?ぜひフラットな気持ちでご覧ください。

映画『君が君で君だ』完成披露舞台挨拶:2018年6月26日取材 TEXT by Myson

 

映画『君が君で君だ』池松壮亮/満島真之介/大倉孝二『君が君で君だ』
2018年7月7日より劇場公開
公式サイト
© 2018 「君が君で君だ」製作委員会

 

トーキョー女子映画部での紹介記事
映画批評&デート向き映画判定、キッズ&ティーン向き映画判定
TJE Selection イイ男セレクション/池松壮亮
TJE Selection イイ男セレクション/満島真之介
TJE Selection イイ男セレクション/大倉孝二
TJE Selection イイ男セレクション/高杉真宙
TJE Selection イイ男セレクション/向井理
トーキョー女子映画部サイトに戻る

 

好きな子のリコーダー舐める派?舐めない派?で大盛り上がり。やばい人達の“テラスハウス”みたいな映画『君が君で君だ』 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.