トーキョー女子映画部の取材リポート

女子目線で取材!トーキョー女子映画部ホームはhttp://tst-movie.jp

26 9月

シルベスター・スタローン&ドルフ・ラングレン=『ロッキー4』“因縁の二人”が仲良く来日!

Posted in 未分類 on 26.09.10 by Merlyn

『エクスペンダブルズ』シルベスター・スタローン、ドルフ・ラングレン来日

映画『エクスペンダブルズ』来日記者会見

2010年9月26日、監督・脚本・主演のシルベスター・スタローンと、共演のドルフ・ラングレンが来日し、PRイベントと記者会見を行いました。
今回は記者会見の前に、会場前でレッドカーペットでのファンとの交流がありました。本人の名前を叫ぶファンもいれば、「ロッキー!ドラゴ!」とやはり『ロッキー4/炎の友情』のキャラクター名で呼びかける声も多数でした。ランボーの格好をしたり、彼らのファンである証を身につけている人が多数いたのも、彼らの根強い人気を表していたと思います。そんなわけでレッドカーペットを通る二人になんとかサインをもらったり握手をしようと「押すな、押すな」の状態でしたが、なんとか無事会場へ。次は記者会見でしたが、ここにも一般のファンの方が入場し、いつもと違った雰囲気で行われました。

とにかく熱烈なファンがいるのはマスコミのなかでも同じようで、質問をせずに自分の熱い思いを語って終わるという方も(笑)。一般のファンからの質疑応答もありましたが、リスペクトの表れとして「お忙しいところ来日してくださりありがとうございます」と丁寧な挨拶から質問を始める方がいて、いつもと違う新鮮味があり楽しい会見でした。

スタローンとドルフ・ラングレン来日・ファイトポーズ

いろいろな質問が出ましたが、早くも次作の話が!スタローンによると「脚本さえ書き上がれば、来年2011年の3月にクランクインしたいね。ブルース・ウィリスはもう出ることが決まっているよ。新人の役者も加わったり…」と語っていました。さらにあのシュワルツェネッガーについては、今作で現実の立場(カリフォルニア州知事であること)を連想させるユーモアが盛り込まれたシーンがあるのですが、次作ではもっといじっちゃうぞとのこと。そんないじり方をできるのはスタローンだからこそでしょうね。楽しみです。

さてさて、お目当ての筋肉はというと、今日はスーツで登場したので生肉はお目見えせず。まあ、“マッチョ=タンクトップ”という勝手なイメージをこっちが持っているだけですから、急に秋らしくなった今、そんな姿で来るわけないですね(笑)。でも見えなくてもやっぱり二人ともごつかったです。ちなみに私の好きな筋肉タイプはジェイソン・ステイサムくらいの太すぎない締まった筋肉です…ってどうでもいいって(笑)?とにかく、男子だけでなくマッチョ男子が好きな女子の皆さん、年齢層は高めですが、おっさんたちが頑張っているこの筋肉祭りは観てあげるべきでしょう。マッチョだけどピュアな男たちのかわいい姿も観られますよ。

『エクスペンダブルズ』2010年10月16日(土)全国公開

配給:松竹 http://www.expendables.jp

トーキョー女子映画部での紹介記事

映画批評&デート向き映画判定:http://www.tst-movie.jp/hh01_a/hh01_a_expendables.html

トーキョー女子映画部サイトに戻る→http://www.tst-movie.jp/index.html

シルベスター・スタローン&ドルフ・ラングレン=『ロッキー4』“因縁の二人”が仲良く来日! はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.